ここから本文です

伊代表がFIFAランク146位にまさかの苦戦! ブッフォン「思うような試合運びができなかった」

theWORLD(ザ・ワールド) 10/10(月) 17:30配信

魂の勝利

イタリア代表は9日、ロシアW杯欧州予選でマケドニア代表と対戦した。試合は、後半序盤に逆転を許したイタリアだが、残り15分からチーロ・インモービレが2ゴールを奪って再逆転。FIFAランキングで146位のマケドニア相手に3-2で辛くも勝利を収めた。

試合後、イタリア代表で主将を務めるGKジャンルイジ・ブッフォンが伊『Rai Sport』のインタビューに応じ、次のように述べた。

「マケドニア戦は魂の勝利だった。僕たちは常に熱いハートを持っている。これがより良い結果をもたらしてくれているんだと思うよ。ただ、今日の試合はとても奇妙だった。僕たちはリードしていたけど、思うような試合運びができなかったんだ。この結果、普段の僕たちにはありえない形で、相手にゴールの機会を与えてしまったよ」

イタリアはこの試合の反省を生かし、今後も白星を積み重ねることができるのだろうか。同代表は次節、11月12日にアウェイでリヒテンシュタインと対戦予定である。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:10/10(月) 18:17

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。