ここから本文です

36歳MF二川が東京V移籍後初ゴールに「とりあえずほっとしています」

theWORLD(ザ・ワールド) 10/10(月) 18:00配信

貴重な同点ゴール

8日に開催されたJ2リーグ第35節で移籍後初ゴールを決めた東京ヴェルディMF二川孝広が自身の得点を振り返った。

6月から期限付き移籍で東京Vに加入している二川は、35節のギラヴァンツ北九州戦に先発出場を果たすと、チームは開始1分で先制点を許すも、28分に移籍後初ゴールを記録。ボックス内にポジションを取っていた二川は右サイドからの折り返しに反応し、豪快なシュートでネットを揺らした。

試合は1-1の引き分けに終わったが、二川は自身の得点を振り返り、「なんとなくというか、一応準備はしていましたけど、いいボールが来たので押し込むだけでした」とコメント。「ゴールはちょっと遅いなというのはあったし、(高木)善朗には『早くゴールを取ってくださいよ』とプレッシャーを掛けられていたので、とりあえずほっとしています」と語っている。Jリーグ公式サイトが伝えた。

北九州との一戦では早い時間に先制を許しながらも、勝ち点1を獲得した東京V。7試合を残すのみとなったJ2リーグで17位につけており、次節は敵地でモンテディオ山形と対戦する。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:10/10(月) 18:00

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。