ここから本文です

シリアにおけるロシアの戦争犯罪を追及する、クリントン氏が主張

AFPBB News 10/10(月) 12:11配信

(c)AFPBB News

【10月10日 AFP】米大統領選の民主党候補ヒラリー・クリントン(Hillary Clinton)氏は9日、米ミズーリ(Missouri)州セントルイス(St. Louis)で開かれた2回目のテレビ討論会に参加し、シリアにおけるセーフゾーン(安全地帯)設置に賛同するとともに、同国でロシアが行った戦争犯罪を調査する活動も支持すると語った。(c)AFPBB News

最終更新:10/10(月) 12:11

AFPBB News

なぜ今? 首相主導の働き方改革