ここから本文です

NY秋晴れ、ピクニック満喫 沖縄県人会、州別に分かれ綱引き

沖縄タイムス 10/10(月) 22:00配信

 【てい子トゥーシー通信員】ニューヨーク沖縄県人会(L.ミツ・テラムラ会長)のピクニックが9月11日、ニュージャージー州北部のリバティー・ステイティ・パークで行われた。同日はハドソン川の対岸で9.11同時多発テロの追悼式も行われていた。

 ピクニックの会場からは世界貿易センタービル跡に建てられたタワーや自由の女神像の後ろ姿が見え、参加者も喜んでいた。70人余りがゲームやスイカ割りなどに歓声を上げた。

 綱引きは州別に分かれて対戦。男性対女性の勝負では、男性側は片腕だけで綱を引っ張る「ハンディ」付きのルールとなり、女性軍の勝利。みな笑いが止まらず、楽しい綱引きとなった。 今年は1世たちより、次世代の若者たちが増えたようだった。バーベキューなどさまざまな料理も出され、ウチナーンチュ大会に向けてエイサー練習をしたりと、お互いに交流を続けている状況もよく分かるピクニックだった。

最終更新:10/10(月) 22:00

沖縄タイムス