ここから本文です

マンジュキッチが2戦連続弾、2連勝のクロアチアが首位キープ!アイスランドも連勝飾る

ゲキサカ 10/10(月) 10:11配信

 ロシアW杯欧州予選のグループリーグ第3節が9日に各地で行われた。I組ではクロアチアがフィンランドを1-0で下し、2連勝で首位の座をキープした。アイスランドもトルコに2-0で勝利し、2連勝。ウクライナはコソボを3-0で撃破し、今予選初の白星を手にしている。

 クロアチアが首位の座を守った。決勝点となったゴールが生まれたのは前半18分だった。DFシメ・ブルサリコの右クロスをファーサイドのFWアンドレイ・クラマリッチが折り返し、最後はFWマリオ・マンジュキッチが頭で決めた。

 その後は得点は生まれず。第2節のコソボ戦(6-0)でも得点を挙げているマンジュキッチの2戦連続弾が決勝点。クロアチアがフィンランドに1-0の完封勝利を収めた。

 I組では、ともに2連勝を飾ったクロアチアとアイスランドが勝ち点7で並び、得失点4差で上回ったクロアチアが首位をキープ。3位には勝ち点5でウクライナがつけている。一方でアイスランドに0-2の零封負けを喫したトルコは、2分1敗と未だ勝利なし。勝ち点2で4位となっている。

[I組]
フィンランド 0-1 クロアチア
ウクライナ 3-0 コソボ
アイスランド 2-0 トルコ

最終更新:10/10(月) 10:12

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合