ここから本文です

イタリアは負けない…欧州予選10年間&53試合無敗

ゲキサカ 10/10(月) 16:37配信

 9日に行われたロシアW杯欧州予選グループリーグ第3節でマケドニアと対戦したイタリアは、試合終盤まで1-2とマケドニアにリードを許していた。しかし、後半30分にFWチーロ・インモービレの得点で同点に追い付くと、後半アディショナルタイムに再びインモービレがネットを揺らし、3-2と劇的な逆転勝利を収めた。

 3日前の6日に行われたGL第2節スペイン戦でも、イタリアは終盤まで0-1と劣勢に立たされていたが、後半36分にMFダニエレ・デ・ロッシがPKを沈めてドローに持ち込むなど、今予選でも勝負強さを発揮している。

『uefa.com』によると、マケドニア戦の勝利により、イタリアは主要国際大会予選の無敗記録を53試合に更新。予選で黒星を喫したのは06年9月6日に行われたEURO08予選フランス戦(●1-3)までさかのぼることになり、10年間もの間、予選での敗戦はない。なお、53試合の戦績は39勝14分となっている。

以下、06年9月6日フランス戦後のイタリアの主要大会予選記録
EURO2008予選:9勝1分
南アフリカW杯予選:7勝3分
EURO2012予選:8勝2分
ブラジルW杯予選:6勝4分
EURO2016予選:7勝3分
ロシアW杯予選:2勝1分

最終更新:10/10(月) 16:39

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

なぜ今? 首相主導の働き方改革