ここから本文です

ジョージ・クルーニー&アマル夫妻、ニューヨーク移住で高級コンドミニアムを購入

cinemacafe.net 10/11(火) 11:45配信

9月27日に結婚2周年を祝ったジョージ&アマル・クルーニー夫妻がニューヨークへの移住を計画、ミッドタウンに来年オープン予定の高級コンドミニアムを購入した。

【写真】ジョージ・クルーニー&アマル・クルーニー/フォトギャラリー

「New York Post」紙によると、夫妻はペントハウス(価格は6,500万ドル)ではなく、高層階のレジデンスを購入。詳細は明らかにされていないが、ペントハウスの次に高い階の物件だとすると、49階のワンフロア全てを占拠するベッドルームとバスルームがそれぞれ3室ずつのレジデンス。リビングダイニングだけで約100平方メートルという広々とした設計だ。

結婚後は、アマルさんの仕事を優先してイギリスに新居を購入し、そこで過ごすことも多かった夫妻だが、今度はアマルさんが国連やコロンビア大学のロースクールでの仕事が増えたため、ニューヨークへの移住を決めたという。

夫妻はカリフォルニア州スタジオ・シティとイタリアのコモ湖畔にも家を所有している。

最終更新:10/11(火) 11:45

cinemacafe.net