ここから本文です

秋の陣に安定感 クラブ契約フリーの池田勇太のセッティング

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 10/11(火) 7:36配信

日時:2016年10月6日(木)~10日(月) ※日没サスペンデッドでプレーオフ月曜順延
開催コース:石岡ゴルフ倶楽部(茨城県)
優勝者:池田勇太

5日間で決着 ホンマ・ツアーワールド・カップ フォトギャラリー

池田勇太が2日間に及んだ9ホールのプレーオフを制して、今季2勝目、ツアー通算15勝目をマークした。シーズン初勝利を挙げた4月の「パナソニックオープンゴルフチャンピオンシップ」からクラブセッティングを一部変更。1Wは今年8月に発売を開始したプロギアRS ドライバー Fをバッグに投入。ボールのつかまりを抑えるモデルで、今夏2年ぶりにリニューアルしたモデルだ。

フェアウェイウッドはキャロウェイのXRシリーズで統一。アイアンに変更はなかった。主なスタッツでは、バーディ率4.09で首位に立った。

<最終日コメント>
「ラッキーもある。運も味方してくれた。しばらく2位続きでどこまで我慢できるかの今週だった。入って欲しいパットもなかなか入ってくれないし、試されているような1週間だった。とにかくティショットをフェアウェイにおいて、確実にピンを狙うことに集中した。ここ最近はずっとショットの調子は良かった。やっと勝てて吹っ切れた」

<最終日の使用ギア一覧>
ドライバー:プロギアRS ドライバー F(9.5度)
※シャフト:三菱レイヨン ディアマナ BFシリーズ 70(硬さ:TX、長さ45インチ)
フェアウェイウッド:キャロウェイゴルフ XR フェアウェイウッド(3番15度)、キャロウェイゴルフ XR PRO フェアウェイウッド(5番18度)
ユーティリティ:キャロウェイゴルフ XR ユーティリティ
アイアン:ヨネックス N1-CB フォージドアイアン(4番~PW)
ウェッジ:ヨネックス EZONE N1-W ウェッジ(52度)、タイトリスト ボーケイデザイン SM4ウェッジ ツアークローム(58度)
パター:オデッセイ ミルドコレクション TX DYPEパター #6M
ボール:ブリヂストンゴルフ TOUR B330Xボール

最終更新:10/11(火) 7:36

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

なぜ今? 首相主導の働き方改革