ここから本文です

DOBERMAN INFINITY、新作のアートワーク&収録内容を解禁。リード曲MVの撮影には“成田空港”が全面協力

M-ON!Press(エムオンプレス) 10/11(火) 5:07配信

11月16日に発売されるDOBERMAN INFINITYの2ndアルバム『TERMINAL』のリード曲となる「Finally I…」のミュージックビデオが公開。同時に、アルバム詳細およびジャケット写真が解禁された。

【詳細】MVはこちら

前作から約1年ぶりとなる2ndアルバム『TERMINAL』は、そのタイトルどおり、多くの人がそれぞれの時の中で、それぞれの想いを抱え、時に交差しながら共に生きている空間をイメージし、彼らなりの表現で人生の中で大切なことを各楽曲に込めた至極の12曲が収録された一枚。

アルバムリード曲となる「Finally I…」は、誰もが曲げられないものを持ち、悩みながらも自分を貫き生きていく時間の中で、この曲を通して大切なことに気づいてもらえればという想いで制作されたという楽曲。

日々を生きていくうえで、わかってはいても、どこか忘れてしまいがちな大切なことを、彼ら自身にとっても、それを歌うことでつねに胸に留めて生きていけるような大切な曲に仕上がった。

今回のミュージックビデオは、成田空港の全面協力を得て、新しくできたターミナル3を含めたすべてのターミナルを跨ぎ、格納庫、飛行機を使用して撮影。まさしく、ミュージックビデオとしては史上初の作品となっている。

空港内や格納庫での撮影は深夜での撮影がメイン。昼間は合間をぬっての空港内での撮影に加えて、スタジオ撮影との往復を行い、アルバムの世界観をリードする楽曲の世界観を表現するため、スタートから撮影終了まで、3日間通しての撮影となった。

そんなハードな撮影にも関わらず、スタジオ等でソロ撮影をしている際にも、待機中のメンバーがそれぞれの撮影シーンを観ながらアドバイスをし合い、自分の撮影のイメージ作りに役立てるなど、疲れを見せずに真摯に撮影に参加。これまでのミュージックビデオとは少し違ったメンバーを観ることができるミュージックビデオを完成させた。

アルバムの初回限定盤には2枚のDVDが封入。DISC 1には初全国ワンマンツアーファイナル公演となった、グループ最大規模の幕張メッセライブの模様を約120分のボリュームで初収録。

DISC 2には、3rdシングル「いつか」、4thシングル「GA GA SUMMER」のミュージックビデオはもちろん、新曲の「Finally I…」、品川ヒロシ監督、SWAY主演、中川家のふたりが友情出演して話題となった「to YOU -Short movie-」、また、これまでどこにも出ることのなかった、ここでしか観られない「HiGH & LOW」の中でも使用されている楽曲が、D.Iだけで編集された「Do or Die -D.I ver.-」の全5曲のミュージックビデオが収録される。

さらに初回生産分には、購入者限定で今回発表された全国ワンマンツアーチケットのシリアルナンバー入り先行予約シートが封入。さらにアルバム恒例となっている、メンバーのSWAYがデザインした、このタイミングのここだけでしか手に入らないスペシャルオリジナルバンダナを法人別特典として先着でプレゼント。

なお、来年2017年の開催が発表された、全国ワンマンツアーの詳細は近日中に発表予定とのことだ。

アルバムジャケットでは、前作『THE LINE』の初回限定盤でもSWAYとタッグを組んだGEOが、今作も初回限定盤のデザインを担当。彼はUK、ロンドン出身のアートディレクター / グラフィックデザイナーとして、商品の制作やブランディングを行う総合的なデザインハウスを経営。以前はDONDAに所属し、カニエ・ウェストのほぼすべてのビジュアルデザインを手がけていた。その他、タイガ、トラヴィス・スコット、ビッグ・ショーン、ジェネイ・アイコ、フィア・オブ・ゴッド、グーグル・プレイなどもクライアントとして手がけている。

通常盤は、本格的なデザイナーとして、これまでも企業やブランドからのオファーを受け、デザイナーとして評価を高めているメンバーのSWAYが全て担当。

これでもかというボリュームで11月16に発売される、2nd AL「TERMINAL」の初回限定盤はグループ初のスペシャルデジパック仕様に豪華な内容が詰め込まれた、前作から約1年に渡る濃密な活動を密封させた史上最高な作品となっている。

リリース情報
2016.11.16 ON SALE
ALBUM『TERMINAL』

DOBERMAN INFINITY OFFICIAL WEBSITE
http://dobermaninfinity-ldh.jp/

[初回限定盤/CD+2DVD]

[通常盤/CD]

最終更新:10/11(火) 5:07

M-ON!Press(エムオンプレス)

なぜ今? 首相主導の働き方改革