ここから本文です

宇多田ヒカルのラジオ特番が、本日11日より全国民放ラジオ101局にて順次OAスタート

M-ON!Press(エムオンプレス) 10/11(火) 10:37配信

9月28日に発売されるやいなや、10月10日付のオリコン週間CDランキングで初登場1位のほか、配信でもiTunes、レコチョク、moraなど主要配信サイトで1位、海外でもiTunesリアルタイムランキングで全米最高位3位を記録し、10ヵ国・地域で1位を獲得。国内外で大きな反響を呼んでいる、宇多田ヒカルの約8年半ぶりのニューアルバム『Fantome』。

【詳細】他の写真はこちら

10月17日付けのオリコン週間CDランキングでも2週連続1位を獲得し、自身のアルバム『ULTRA BLUE』以来の快挙を達成した。

また、アルバムのオープニング曲にして、リード楽曲でもあり、また全国AM/FM/短波 民放ラジオ101局でパワープレイされている「道」が、iTunesのソングランキングでも1位を獲得。アルバムランキング、ビデオランキングとともにトリプルで1位同時獲得し、三冠達成を果たした。さらには全国ラジオ局エアモニランキング(9月19日~9月25日、9月26日~10月2日)2週連続1位、ラジオ、CS音楽専門CH全17局で1位を獲得! セールスだけでなく、メディアにおいても結果を残している。

そして、アルバムの発売を記念したラジオ特番「宇多田ヒカルのファントーム・アワー」が、本日10月11日より、全国AM/FM/短波 民放ラジオ101局において順次オンエアスタート。タイトルコール、ジングルから選曲まで、すべて宇多田ヒカルがプロデュースした本番組は、大ヒット中のアルバム『Fantome』の収録楽曲を、宇多田ヒカル本人が、1曲1曲に込めた思いを語る貴重な内容となっている。

また、radiko.jpでは、ラジオを過去1週間聴き直せるタイムフリー聴取機能と、聴いているラジオ番組を手軽に誰かとシェアできる「シェアラジオ」が本日10月11日よりスタート。宇多田ヒカルのラジオ特番をradiko.jpで聴いて、シェアにトライしてみよう!

※『Fantome』の「o」はサーカムフレックスアクセント付きが正式表記。

番組情報
シェアラジオ特別番組(民放ラジオ特別番組)「サントリー天然水 presents 宇多田ヒカルのファントーム・アワー」
放送期間:10/11(火)正午~10/17(月)まで
放送局:民放ラジオ 101局
出演:宇多田ヒカル
提供:サントリー天然水 / radiko
制作:日本民間放送連盟ラジオ委員会
※各局放送日程は、シェアラジオ特設サイト内、特別番組ページまで。

リリース情報
2016.09.28 ON SALE
ALBUM『Fantome』

特別番組ページ(シェアラジオ特設サイト内)
http://shareradio.jp

宇多田ヒカル OFFICIAL WEBSITE
http://www.utadahikaru.jp

最終更新:10/11(火) 10:37

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]