ここから本文です

エヴァンジェリン・リリー、第4弾『アベンジャーズ』に出演決定

cinemacafe.net 10/11(火) 16:15配信

エヴァンジェリン・リリーが第4弾『アベンジャーズ』に出演することが発表された。

2015年作『アントマン』でハンク・ピムとジャネット・ヴァン・ダイクの娘ホープ・ヴァン・ダイクを演じたエヴァンジェリンは、同役で再びマーベル・シネマティック・ユニバースへ戻ってくることになるようだ。

【写真】エヴァンジェリン・リリー/フォトギャラリー

しかし、『アントマン』の製作チームは続編となる『Ant-Man and the Wasp』(原題)でエヴァンジェリン演じるホープの新たなコスチュームをお披露目したいと考えていることから、2018年公開予定のマーベル作品で2部作となる『Avengers: Infinity War』(原題)への第1部への出演はしないとエヴァンジェリンはウェブサイト「BLASTER」のインタビューの中で語っている。

以前エヴァンジェリンはもっとたくさんのマーベル映画に出演したいと意気込みを語っていたことから、今回その夢が叶うことになりそうだ。

(C) BANG Media International

最終更新:10/11(火) 16:15

cinemacafe.net