ここから本文です

『薄桜鬼』×東京都日野市がコラボ!ふるさと納税で描き下ろしタペストリーがもらえる

インサイド 10/11(火) 15:57配信

アイディアファクトリーは、ふるさと納税において、東京都日野市と『薄桜鬼』がコラボレーションを実施すると発表しました。

ふるさと納税は、自治体に寄附をすることでさまざまなお礼の品をもらえると同時に税金が控除されるというシステムです。今回は、ふるさと納税で日野市に10,000円の寄附をすると、アイディアファクトリーの女性向けゲームシリーズ『薄桜鬼』のオリジナルタペストリー(非売品)がもらえると明らかになっています。

このタペストリーは描き下ろしデザインとなっており、背景には「日野宿本陣」が描かれています。『薄桜鬼』は新選組に関連した幕末の物語が展開されるため、ゆかりあるコラボレーションとなっているようです。

■ふるさと納税とは
ふるさと納税とは、自治体に”寄附”することを言います。
・寄附をするとお礼品が貰えます。
・確定申告(会社員の方はワンストップ特例制度で確定申告不要)により税額が控除されるので、自己負担は実質2,000円です。ただし、収入によっては自己負担が2,000円では済まない場合もありますので、ご注意ください。ご不明な点は、お住まいの自治体等にお問い合わせください。

■ふるさと納税の流れ
(1)サイトにアクセス(さとふる「日野市」ページへアクセス。市公式ホームページからもリンク有)

(2)受け取りたいお礼品(タペストリー)を選択して、カートに入れる。

(3)お届け先やお支払方法などの情報を入力。

(4)お礼品が速やかに配送されます。後日、日野市から送付される寄付の証明書もなくさないように保管してください。

(5)受け取った寄附の証明書を確定申告時に提出すれば税金が控除されます。
(※ワンストップ特例制度により会社員の方は確定申告不要です。)

・ふるさと納税受付開始日は11/1予定
・詳細は日野市ホームページ内↓↓
http://www.city.hino.lg.jp/index.cfm/196,133909,347,1992,html

(C)IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY

最終更新:10/11(火) 15:57

インサイド