ここから本文です

マーベル×Netflix「ディフェンダーズ」にシガニー・ウィーバーが参戦

映画ナタリー 10/11(火) 9:01配信

Netflixで配信されるマーベル原作のドラマシリーズ「Marvel's The Defenders(原題)」に、シガニー・ウィーバーが出演するとIndiewireなどが報じた。

これはアメリカのニューヨークコミコンにて、現地時間10月8日に発表されたもの。「Marvel's The Defenders」は、すでにNetflixにてストリーミング中の「デアデビル」「ジェシカ・ジョーンズ」「ルーク・ケイジ」、そして2017年に配信予定の「Marvel's Iron Fist(原題)」から4人のヒーローが集結し、自警団“ディフェンダーズ”として活躍するさまを描くシリーズ。「エイリアン」「ゴーストバスターズ」などで知られるウィーバーが、本作でどんな役を演じるのかは未だ明らかになっていないが、ニューヨークコミコンにサプライズ登壇して観客を喜ばせた。「Marvel's The Defenders」は、「Marvel's Iron Fist」に続き2017年に配信開始予定。

そのほかコミコンでは、「Marvel's Iron Fist」のトレイラーも公開された。この中では、フィン・ジョーンズ演じる主人公ダニエル・ランドが、カンフーと鋼鉄の拳(アイアンフィスト)を用いて敵を倒していくさまを確認できる。また「デアデビル」のキャラクター・パニッシャーを主人公とするシリーズ「Marvel's The Punisher(原題)」に、同じく「デアデビル」でデボラ・アン・ウォールが扮したカレン・ペイジが登場することもアナウンスされた。同作は「Marvel's The Defenders」の後に配信予定。

(情報提供:Indiewire.com / IFA / ゼータ イメージ)

最終更新:10/11(火) 9:01

映画ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]