ここから本文です

ANA、DJのサステナビリティ国際インデックスに選定

レスポンス 10/11(火) 8:47配信

ANAホールディングスは、世界の代表的な社会的責任投資(SRI)の指標である「ダウ・ジョーンズ・サステイナビリティ・アジア・パシフィック・インデックス」(DJSAP)の構成銘柄に選定された。

DJSAPは、ダウ・ジョーンズ・サステイナビリティ・インデックス(DJSI)の一部で、アジア・オセアニアの地域や国々を対象に主要企業615社から上位146社が選定される。日本企業で選定されたのは68社。

インデックスへの組み入れは、アンケート調査による評価のほか、アニュアルレポートなどの発行物をはじめとする公開情報による審査を経て、決定している。DJSIは社会的責任投資(SRI)の代表的指標で、経済・環境・社会の3つの側面から企業を分析し、持続可能性の高い企業を選定するもの。企業の社会的責任に関心を持つ世界中の投資家にとって、投資に際、選択基準の一つとなっている。

《レスポンス レスポンス編集部》

最終更新:10/11(火) 8:47

レスポンス