ここから本文です

AI、吉田羊主演ドラマの主題歌「ミラクル」を本日より配信スタート。「ストロングな想いが伝わるとうれしいです!!」

M-ON!Press(エムオンプレス) 10/11(火) 15:07配信

11月2日、自身の誕生日に3年9カ月ぶりにトリプル“激ヤバ”シングル「ハッピークリスマス/HEIWA/ミラクル」をリリースすることが決定しているAI。そのシングルの中の1曲、「ミラクル」が、本日iTunes、レコチョク他主要サイトでの配信がスタートした。

「ミラクル」は、本日10月11日、21時から放映がスタートするカンテレ・フジテレビ系ドラマ「メディカルチーム レディ・ダ・ヴインチの診断」の主題歌。楽曲は、このドラマのためにAIが書き下ろされたもので、医師として、女として、人として、ときにぶつかり合いながらも患者に真摯に向き合う吉田羊演じる“解析診断部”の女性医師と、その仲間たちの「力強さ」や「あきらめない」という熱い想いを表現した応援歌となっている。

またAIは、同じく11月2日にコラボレーションアルバム『THE FEAT.BEST』のリリースも決定。新旧・国境・ジャンルを問わず、AIの魅力をより広く深く感じることができる魅力的な作品は、全31曲。コラボアーティストはなんと総勢35組! 海外からはジャクソンズ、スヌープ・ドッグ、チャカ・カーン、Boyz II Menほか、言わずと知れた豪華アーティストが参加。

そして日本からも、青山テルマ、安室奈美恵、EXILE ATSUSHI、加藤ミリヤ、ZEEBRA、VERBALほか、そうそうたるアーティストとのコラボ楽曲に加え、AIがアルバム『宇多田ヒカルのうた』でカバーした「FINAL DISTANCE」が、2001年当時の宇多田ヒカルのオリジナルボーカルトラックと、カバーした2014年のAIのボーカルによる、13年の時を隔てた奇跡のデュエットとして完成。今作に初収録音源として収められる。

ニューシングル「ハッピークリスマス/HEIWA/ミラクル」とコラボレーションアルバム『THE FEAT.BEST』両作品の特設サイトも本日から公開中だ。

AIは現在、全国51公演13万人を動員の『THE BEST TOUR』後半戦を敢行中。東京公演は、11月1日に日本武道館が決定しており、プレミアムな公演になることは間違いない。チケットの購入はお早めに! なお、ツアーファイナルは12月3・4日に鹿児島アリーナ2daysの開催が決定している。

AI コメント
“レディ・ダ・ヴィンチ”のため、そして、このドラマの制作スタッフがキーワードとして“あきらめない”という言葉をくれたのと、みなさんの熱い想いがありましたので、その想いを受けて作りました。「元気な感じが良い!」とおっしゃっていただいたので、ドラマを観た人が元気になれるような曲調にしました。スタッフと私とドラマのストロングな想いが伝わるとうれしいです!!

橘志帆役・吉田羊 コメント
AIさんが今回作ってくださった「ミラクル」は、“諦めないで”という真っ直ぐな歌詞が繰り返し叫ばれ、その先にある希望や進む勇気を与えてくれる歌でした。聴くだけでワクワクするこの歌が、レディ・ダヴィンチの不屈の精神を後押しし、作品世界に説得力を
もたらしてくれると確信しています。AIさん、素敵な歌をありがとうございます!

プロデューサー・安藤和久氏(カンテレ)コメント
主題歌を制作するにあたって、AIさんに直接お会いする機会を設けていただき、プロデューサーとしてドラマを作る思いを100%ぶつけさせていただいたところ、AIさんから120%満足する主題歌をいただきました。ドラマの登場人物である女性たちが、どんなことがあっても前向きに力を合わせて生きていくさまを、パワー溢れる声で歌い上げてくれています。ドラマで流れるAIさんの歌を聴いたら、翌日の水曜から元気で楽しくなること間違いありません。

リリース情報
2016.11.02 ON SALE
「ハッピークリスマス/HEIWA/ミラクル」

「メディカルチーム レディ・ダ・ヴインチの診断」番組サイト
http://www.ktv.jp/ladydavinci/index.html

AI OFFICIAL WEBSITE
http://AImusic.tv

最終更新:10/11(火) 15:07

M-ON!Press(エムオンプレス)