ここから本文です

西野カナが初のウェディング・ソングを〈GirlsAward 2016〉で初披露

CDジャーナル 10/11(火) 17:25配信

 リアルな恋愛観を綴った詞世界と胸に響く歌声で多くの“恋する女子”の代弁者として女性を中心に絶大なる人気を博し、7月発表の6thアルバム『Just LOVE』もロングヒット中の“カナやん”こと西野カナが、10月8日に東京・国立代々木第一体育館にて開催された日本最大級のファッション&音楽イベント〈GirlsAward 2016 AUTUMN / WINTER〉に出演。10月26日(水)にシングルのリリースを控える新曲「Dear Bride」を一足早く初披露しました。

 「Dear Bride」は“結婚”という新たな人生の門出に立つ友達を思い描きながら、花嫁に贈る言葉を詰め込んだ自身初のウェディング・ソング。友達の結婚を嬉しく思う反面、恋人以上に長い時間を一緒に過ごしてきた間柄だからこそ淋しく思う、複雑でリアルな感情が詰まった楽曲となっています。

 その初披露の舞台が〈GirlsAward 2016 AUTUMN / WINTER〉のスペシャル・コラボレーション・ステージとして実現。キュートなルックスから数々のファッション誌の表紙を飾るファッション・アイコンとしても知られる西野が、アーティスト・イベントのトップバッターとして登場すると、会場には割れんばかりの大歓声が響きました。ランウェイの先端ステージで「Dear Bride」を歌う西野の背後から人気ブランド「FOUR SIS & CO.」とのタイアップしたウェディング・ドレスに身を包んだ10名の人気モデルが次々と姿を現すサプライズや、会場にハート型の花びらが舞うなどのロマンティックな演出も加わり、会場を魅了しました。

 近年も飾らない愛情を描いた「Darling」や、女性の心を取扱説明書になぞらえた「トリセツ」など、印象的で独創性あふれる詞世界で話題の西野カナ。その等身大を投影したリアルなラブ・バラード「Dear Bride」は、10月よりフジテレビ系「めざましテレビ」のテーマ・ソングとしてもオンエア中。着うた®の配信もスタートしています。なお、シングルCDのカップリングには、冬へ向けてのクリスマス・ソング「Merry Christmas」と、P&Gの新「レノアハピネス」TVCM“半径30cmのハピネス”のCMソングとして話題となった「君が好き Rearrange ver.」の2曲も収録。

最終更新:10/11(火) 17:25

CDジャーナル