ここから本文です

【WITB】アン・ソンジュ、勝負を決めたプレーオフの一打は48度のウェッジを使用

ゴルフ情報ALBA.Net 10/11(火) 18:20配信

 国内女子ツアー「スタンレーレディス」はアン・ソンジュ(韓国)とイ・ボミ(韓国)のプレーオフの結果、1ホール目でバーディを奪ったアンが勝利。今季2勝目、ツアー通算では22勝目を挙げた。

霧と雨が選手を苦しめたスタンレーレディス

 アンは首痛や手首痛など今季は怪我に悩まされ、スタンレーの週はストレス性の湿疹でプロアマの日はプレー後病院に直行。注射を打ち、塗り薬で治療しながらと万全の状態ではなかったが、得意のショートゲームで粘りのプレーを披露。最終日は正規とプレーオフの18番でバーディパットをしっかりと決め勝利。勝負どころのパッティングを決めきる強さをみせて優勝をもぎ取った。

 アンの優勝時のセッティングは以下の通り。クラブは契約メーカー、ヨネックスのクラブが中心。7月の「センチュリー21レディス」優勝時からドライバーが最新の『Type HD』にチェンジ。5番ユーティリティが新たに加わり、アイアンがすべて『N1-CB Forged』となった。

 プレーオフで残り105ヤードの3打目を1.5メートルにつけたのは48度の『EZONE N1 ウェッジ』。最終日は「48度の調子が良かった。自信を持って打ちました」。パターとウェッジで粘り、少ないチャンスを決める。3度の賞金女王に輝いたアン、貫禄のプレーだった。

【アン・ソンジュのクラブセッティング ※Whats in the Bag】
1W:ヨネックス EZONE XPG Type HD ドライバー  9°
(シャフト:ヨネックス REXIS KAIZA-D/5SR/46インチ)
3W:キャロウェイ XR16 FW 15°
3UT:ヨネックス EZONE XPG ユーティリティ 19°
4UT:ヨネックス EZONE XPG ユーティリティ 22°
5UT:ヨネックス EZONE XPG ユーティリティ 25°
6I~PW:ヨネックス N1-CB Forged
AW:ヨネックス EZONE N1 ウェッジ 48°
AW:ヨネックス EZONE N1 ウェッジ 52°
SW:ヨネックス EZONE N1 ウェッジ 58°
パター:オデッセイ VERSA パター 330M BLACK
ボール:ブリヂストン B330S

(撮影:小路友博)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:10/11(火) 18:20

ゴルフ情報ALBA.Net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]