ここから本文です

文具×JKコメディ開幕!フリクションやハリナックス登場、作者インタビューも

コミックナタリー 10/11(火) 11:28配信

安藤正基の新連載「ぶんぐりころころ」が、マンガボックスにてスタートした。

町の文房具店を切り盛りする女子高生・さららが主人公の「ぶんぐりころころ」は、文具をテーマにしたコメディ。第1話ではパイロットの“消えるボールペン”フリクション、第2話ではコクヨの“針なしステープラー”ハリナックスがストーリーに登場する。

【この記事の関連画像をもっと見る】

なお「ぶんぐりころころ」の連載開始を記念し、安藤のインタビューを文房具・雑貨・家具のニュースサイト「inspi」にて公開中。文具のマンガを描いた理由、連載までの経緯が明かされている。

最終更新:10/11(火) 11:28

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]