ここから本文です

キヤノン「EOS Kiss X8i ダブルズームキット」がデジタル一眼ランキング5連覇

ITmedia LifeStyle 10/11(火) 10:25配信

 デジタル一眼ランキングは、トップ3は前週と変わらず。キヤノン「EOS Kiss X8i ダブルズームキット」が5連覇、「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」は8週連続の2位だ。3位は前週、6週ぶりにトップ3に戻ってきたニコン「D5500 ダブルズームキット」。

 9月26日~10月2日のデジタル一眼ランキングは、前週から9位と10位の順位が入れ替わっただけと、非常に動きが小さかった。トップ10のブランド別数では、キヤノンが4、ニコンとオリンパスが2、パナソニックとソニーが1となり、キヤノンの優位が続いている。今回で3回目のトップ10入りとなるキヤノン「EOS 8000D ダブルズームキット」は、1つ順位を上げて9位になり上昇気配。まる4カ月近くトップ3入りしていたオリンパスのトップ3復帰はならず、「PEN Lite E-PL7 EZダブルズームキット」は前週と同じ4位にとどまった。

 コンパクトデジカメランキングは、デジタル一眼ランキングとはまったく異なり大きく動いた。1位はカシオ計算機「EX-ZS28」が前週5位から大き上げて制した。2位は前週3位だったニコン「COOLPIX A300」が入り、過去最高位を更新した。3位と4位はカシオ計算機「EX-ZR1700」(前週2位)と「EX-ZR210」(前週1位)が押さえてカシオ計算機勢の好調さがまだ続いていることを示すものとなった。

最終更新:10/11(火) 10:25

ITmedia LifeStyle

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「水中に潜む本当の危機」
インドガリアルとキングコブラはインドの象徴ともいえる爬虫類ですが、水質汚汚濁のために存亡が危ぶまれています。環境保護者のロミュラスウィトカーがこの素晴らしい動物たちの貴重な映像をお見せして、彼らのそして私達の生活を支えている川の保全を訴えます。