ここから本文です

坂口杏里 借金問題を暴露した先輩・重盛さと美に毒づく「さすが腹黒いや」

東スポWeb 10/11(火) 15:41配信

 セクシー女優に転身したタレント・坂口杏里(25)が10日、ツイッターを更新。元所属事務所の先輩タレント・重盛さと美(28)との交友関係を否定し「さすが腹黒いや」と毒づいた。

 ANRIの新しい芸名で「トップになる」「いろんな事がしたいの」とネットをざわつかせる発言を連発している坂口。10日のツイートでは「ネットニュースいろいろみてたら 唯一連絡取ってたって 取ってなかったんだけど… さすが腹黒いや」とある人との交友関係を否定し、毒づいた。

 このツイートでは名指しこそされていないが、恐らくは元所属事務所の先輩・重盛に対して行われたもののようだ。重盛は9月に出演した読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」で「同じ事務所で、唯一連絡を取り合う後輩でした」と親密な関係を明かしたうえで、坂口の“転身”について言及した。

 番組ではその他にもホストでの豪遊歴を「(一晩で)30~50万円は使っていたみたい」と明かしたり、借金の噂について「3月過ぎに事務所にまで(借金の)取り立てがきてて。(一部で借金額500万と言われているが)そんなんじゃない」と暴露していた。

 今回の坂口の「腹黒」ツイートはこの放送がネットで記事化されたものを読んだ上での発言のようだ。その後のフォロワーからの「重盛さんと仲良しってのも嘘なの?!!報道番組でこの前みたけど!!」とのコメントに対して「元事務所の先輩なだけです」と冷たく答えている。

 2012年の重盛のブログでは「そういえば…さっちゃん最近週3で焼肉食べとぉ。流石に気をつけんといかん」と、写真付きで食事に出かけている仲のいい様子がつづられていたが、いつからか距離ができてしまったようだ。

最終更新:10/11(火) 15:56

東スポWeb