ここから本文です

ダイアンがベスト漫才8本で満席の会場沸かす、初のルミネ単独ライブ

お笑いナタリー 10/11(火) 12:19配信

昨日10月10日、東京・ルミネtheよしもとにて「ルミネのダイちゃん~ベストネタライブ~」が開催された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

ダイアンがルミネtheよしもとで単独ライブを実施するのは初のこと。今年5月に行った大阪・なんばグランド花月での初単独ライブ「なんばグランド花月のダイちゃん」に同様、チケットは即日完売しており、この日も多くの立見客の姿が。

大きな拍手に迎えられて登場したダイアンは「たくさんの方に来ていだたきまして」と笑顔。津田は「集まっていただいたみなさんにスーを差し上げます!」とお決まりの“スーポーズ”で観客を喜ばせる。その横で西澤が「何それ?」と眉をひそめてみせると、「ずっとやってるやつや!」と序盤からアクセルを吹かした。

ライブの内容はダイアン自身が選んだ8本の漫才と、西澤いわく「ファン0人」の津田を励ますVTRなど。ダイアンは磨き上げてきたベストネタを自在に操って会場を何度も大きく沸かせる。VTRには千鳥ノブやジミー大西、ギャロップ林、ほんこんといった、津田と同じく「ファン0人」と思われる芸人が登場し、ダイアンとの掛け合いで笑いを誘った。なおライブの模様はDVDに収められ、来年2月8日に発売される。撮り下ろしの特典映像も収録される予定なので、ファンはぜひ手に入れよう。

約2時間、みっちりネタを披露したダイアン。西澤は「すごいしっかり見ていただいて。『ネタばっかりやないか!』『何をやっとるんや!』って声も想定内だったんですが……」と大げさに感謝する。最後にDVD販売について告知し、会場で先行予約したかどうか尋ねると手が挙がったのは半数ほど。「全員挙がるんかなと思いました。それはまたちゃいますよね。こっちのおごりでした!(笑)」と苦笑い。津田も「甘えてました」と表情を緩め、「また東京でもイベントとかやりたいので、よかったら来てください!」とライブを締めくくった。

最終更新:10/11(火) 12:19

お笑いナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]