ここから本文です

顕彰馬ジェンティルドンナ表彰式 石坂師「これからも元気でいてほしい」

デイリースポーツ 10/11(火) 6:04配信

 史上32頭目の顕彰馬となったジェンティルドンナ、史上10人目の顕彰者に選ばれた橋口弘次郎元調教師の表彰式が10日、京都競馬場のウイナーズサークルで行われた。

 ジェンティルドンナを管理していた石坂師は「先日(ジェンティルドンナに)会って、顕彰馬選出の報告をしましたが、すっかりいいお母さんになっていました。これからも元気でいてほしいと思います」と笑顔。(有)サンデーレーシングの吉田俊介代表は「今春、キングカメハメハの牝馬が初子として誕生しましたが、今年もキングカメハメハを受胎しています」と近況を報告した。セレモニーには現役時に騎乗した岩田、川田らも参加。G1・7勝牝馬の輝かしい功績をたたえた。

 また、橋口弘次郎氏は「賞を頂き、恐縮しております。ワンアンドオンリーで勝った日本ダービーが一番の思い出です。(ダービーを勝つことは)私の人生の全てでした」と感慨深げに話していた。

最終更新:10/11(火) 8:30

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]