ここから本文です

<菅野美穂>松嶋菜々子と16年ぶり共演に混乱?「胸に顔を埋めたい」試写でしどろもどろ

まんたんウェブ 10/12(水) 6:00配信

 女優の菅野美穂さんが11日、東京都内で行われた主演連続ドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」(TBS系)の特別試写会に出席。松嶋菜々子さんとの16年ぶりの共演に菅野さんは「菜々子さんと共演させていただけるっていう光栄に……本当、事務所さん、ご本人さん、ありがとうござます」と恐縮しながら、「話がちょっとおかしいというのは私も分かっているんですよ。分かっているんですけど、今回、共演させていただけるという広い心、懐をお借りして、胸に顔をうずめたいぐらい」としどろもどろになり、「アーッ!」と奇声を発して笑いを誘った。

【写真特集】菅野美穂が岩田剛典をイジる…? 爆笑の舞台あいさつ

 ドラマは、穏やかな会社員の夫、高校生の息子、幼稚園児の娘と幸せな家庭を築いていた専業主婦の亜紀(菅野さん)が、あこがれのタワーマンションに引っ越すところから始まる。セレブ主婦たちに戸惑いながら亜紀は、優雅で上品な容姿にもかかわらず、全く偉ぶることのない佐々木弓子(松嶋さん)と親しくなる。そのころ、連続幼児失踪事件が世間を騒がしており、その犯人像と弓子には共通点が……というヒューマンサスペンス。

 キャストは、亜紀に思いを寄せる幼なじみの生方航平役に「EXILE」「三代目 J Soul Brothers」の岩田剛典さん、亜紀の夫・健一役でお笑いコンビ「ココリコ」の田中直樹さん、マンションの最上階に住むセレブ夫婦役で津田寛治さんと横山めぐみさん、ワケあり主婦役で堀内敬子さんとホラン千秋さんも出演する。

 菅野さんは第1子出産後、初の連ドラ主演で「自分の中では子供がまだ手のかかる時期ですので、連続ドラマはもう少し先かなって思っていたんですけど、今回、素晴らしいキャストと、オリジナルの脚本でやらせていただけるということで、大変なこともあると思うのですが、幸運だなって思っています」と笑顔を見せた。

 また岩田さんについて「ハードなスケジュールでいらっしゃるはずなのに、現場ではみじんも感じさせない。精神的にもよくできているなって(笑い)。立派だなって。生方が笑うとモニターを見ているみんなが笑うんですよ。パンダちゃんか、赤ちゃんか、岩ちゃんって、みんなを笑顔にする力がある」と絶賛して本人を照れさせていた。

 ドラマは14日から毎週金曜午後10時放送。初回は15分拡大版。

最終更新:10/12(水) 6:00

まんたんウェブ