ここから本文です

【新日本・両国】ジャクソン組がIWGPジュニアタッグV2

東スポWeb 10/11(火) 16:32配信

 新日本プロレス10日の東京・両国国技館大会で、IWGPジュニアタッグ王座戦は王者のマット・ジャクソン(31)、ニック・ジャクソン(27)組がリコシェ(28)、デビッド・フィンレー(23)組を下して2度目の防衛に成功した。鉄の連係を誇る王者組は、必殺のモア・バング・フォー・ユア・バック(連続圧殺弾)でフィンレーをKO。マットが3カウントを奪取した。試合後は「俺たちがナンバーワンなのは分かりきったこと。1位と2位の差がありすぎて俺たちの相手になるようなタッグはいない」(ニック)と興奮気味に叫んでいた。

最終更新:10/11(火) 18:34

東スポWeb