ここから本文です

巨人・杉内が来季へ復活誓う「もっと良くなっている自信がある」

東スポWeb 10/11(火) 17:26配信

 巨人・杉内俊哉投手(35)が11日、来季からの復活を誓った。

 昨年10月に球界でも珍しい右股関節形成手術を受け、今年の大半はリハビリ生活。それでも懸命な努力が実を結んで7月中旬に実戦復帰したが、一軍登板機会がないままチームは終戦を迎えた。

 この日、ジャイアンツ球場で調整した杉内は「実戦復帰してもパフォーマンスが良くなかった。応援する側に回ってしまった」と無念さをにじませつつも現役続行への決意は揺るぎない。

 その目はすでに来季に向けられ、目標を聞かれると「それは初め(開幕)から投げたいよね。(春季)キャンプが始まるまで4か月ある。もっと良くなっている自信がある」と力強く言い切った。

最終更新:10/11(火) 18:29

東スポWeb