ここから本文です

D・クレイグ、ボンド役続投を示唆!

Movie Walker 10/11(火) 13:40配信

ダニエル・クレイグが『007』シリーズから降板する意向を明らかにし、次期ボンド役候補の噂がメディアを騒がせるようになって久しい。だが、ここへきてダニエルがジェームズ・ボンド役続投を示唆する発言をしている。

【写真を見る】自殺宣言から一転!次作でボンド役候補筆頭に躍り出たダニエル

先週末、ニューヨーク・フェスティバルのイベント、Beyond Bondに出演したダニエルは、集まった観客たちに「ボンド役を演じるのは世界最高の仕事」と語り、「ボンド役を続投するぐらいなら手首を切って自殺したほうがマシ」と言った時とはまったく違う姿勢をみせた。

「ボンド映画で僕ができることや、ああいうタイプの仕事は、ちょっと他には見当たらない。僕はこの仕事が大好きだ。僕はこのスリルを味わい続けることができれば、ボンドを演じる」とダニエルは宣言したと英紙ガーディアンが伝えている。

『007』シリーズのプロデューサーも、最近BBCの取材に対し、シリーズの最高責任者であるバーバラ・ブロッコリとマイケル・G・ウィルソンによる次作でのボンド役の第一候補は「間違いなくダニエルだ」と明かしたばかり。

また、ダニエルはシリーズの2作に出演する契約を1億5000万ポンド(約192億円)でオファーされているという噂もあるが、その報道は否定した。契約の金額について質問されたダニエルは、「そうした交渉はまったく行われていない」と答えている。【UK在住/MIKAKO】

最終更新:10/11(火) 13:40

Movie Walker