ここから本文です

「シティーハンター」中国で実写映画化へ 2018年12月以降に同国内での公開を予定

ねとらぼ 10/11(火) 19:10配信

 北条司先生の代表作「シティーハンター」が、中国で実写映画化されることが明らかになりました。2018年12月以降に中国全土での公開が予定されています。日本での公開は未定。

【画像】実写版でも“1000トンハンマー”は出てくるのだろうか!?

 製作総指揮はジャッキー・チェン主演「ライジング・ドラゴン」のスタンリー・トン(唐季礼)、主演は「アメリカン・ドリーム・イン・チャイナ」など中国で大人気の俳優ホァン・シャオミン(黄暁明)。

 「シティーハンター」は1985年に「週刊少年ジャンプ」で連載開始し、全世界での累計発行部数は5000万部を超えています。テレビアニメ化はもちろんのこと、アニメ映画が3本・実写映画が1本(香港/1993年)、さらにテレビドラマ(韓国/2011年)も製作されています。

最終更新:10/11(火) 19:10

ねとらぼ

なぜ今? 首相主導の働き方改革