ここから本文です

【府中牝馬S】シュンドルボン しぼんだ馬体も回復「態勢は整っているよ」

東スポWeb 10/11(火) 20:56配信

【府中牝馬S(土曜=15日、東京芝1800メートル=1着馬にエリザベス女王杯優先出走権)注目馬11日朝の表情:美浦】シュンドルボンは南の角馬場で微調整を行った。「放牧からしぼんで帰ってきたので、それを戻しながらの調整」と矢野調教師。決して万全な過程ではなかったようだが、「時間もあったし、今は大丈夫。態勢は整っているよ」と立て直して不安はなく、秋初戦での巻き返しへ手応え十分だ。

 矢野調教師「前走(マーメイドS=4着)はハンデ(最重量の)56キロもあったし、勝ちに行く競馬だったからね。今度はいい条件なので」

最終更新:10/18(火) 13:10

東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

なぜ今? 首相主導の働き方改革