ここから本文です

突如削除されたアニメ「月曜日のたわわ」に作者・比村奇石さんが言及 「再配信時にはアナウンスする」

ねとらぼ 10/11(火) 16:12配信

 漫画家・比村奇石さんが、「YouTube コミュニティ ガイドライン違反のため」として削除されたアニメ「月曜日のたわわ」について、初めてツイートで言及しました。削除後、YouTubeには「比村奇石」の名義で同じ動画がアップされるなどしていましたが、比村さんは「多くの方が関わって作ったアニメ作品を個人名義のyoutubeアカウントで再配信はしない」と明言しています。

【削除されてしまいました……】

 「月曜日のたわわ」は比村奇石さんがTwitterに投稿し続けているイラストシリーズで、アニメ化発表直後からTwitterのトレンドに入るなど、注目を集めていました。今回の騒動について「事情によりアナウンス遅れて大変申し訳ございません(削除された旨も含めて) 大反響ありがとうございます」と感謝の気持ちを語りつつ、再配信時にはしっかりアナウンスを行うことを明かしています。

 比村さんの元には多数の問い合わせが届いているとのことですが「アニメ製作はチーム作業故、 私の一存のみで答えられることはございません」と説明。Twitterの一大コンテンツのアニメ化であり、今後の展開には今も注目が集まっています。

最終更新:10/11(火) 16:12

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]