ここから本文です

関東鉄道の車両基地公開イベント、2年ぶり開催へ 11月3日

レスポンス 10/11(火) 18:54配信

関東鉄道は11月3日、常総線の水海道車両基地(茨城県常総市)で恒例の一般公開イベントを実施する。2015年は関東・東北豪雨の影響で中止されており、2年ぶりの開催になる。開催時間は10時から15時まで。

発表によると、「DD502」形ディーゼル機関車など関東鉄道の車両が展示されるほか、工場棟の見学、車両との綱引き大会、鉄道模型の運転会などを実施。水害写真の展示も行われる予定だ。

当日は水海道駅~水海道車両基地間を結ぶ無料シャトルバスが運行される。このほか、常磐新線(つくばエクスプレス)を運営する首都圏新都市鉄道も、車両基地(茨城県つくばみらい市)の一般公開イベントを同日に開催する予定。つくばエクスプレス車両基地~水海道車両基地間を結ぶシャトルバスも運行される。

常総線は、取手~水海道~下館間の51.1kmを結ぶ関東鉄道の路線。2015年9月の関東・東北豪雨で線路が冠水するなどの大きな被害が発生し、全線再開までに1カ月、通常運行に戻るまでに2カ月近くかかった。

《レスポンス 草町義和》

最終更新:10/11(火) 18:54

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]