ここから本文です

BMW 5シリーズ セダン新型、自動運転機能を採用へ

レスポンス 10/11(火) 19:15配信

BMWが10月13日、欧州で発表する新型『5シリーズ セダン』。同車に、自動運転機能が採用されることが判明した。

画像:BMW 5シリーズ セダン 新型

これは10月9日、BMWが公式Twitterページで明らかにしたもの。BMWは「新型5シリーズセダンに、自動運転機能が搭載される」と発表している。

すでに、BMWは新型『7シリーズ』において、自動駐車機能を実用化済み。新型5シリーズセダンの自動運転機能は、主に高速道路でドライバーに代わって、ステアリングホイールやブレーキ、アクセルの操作を行う部分的な自動運転システムになるもよう。

競合するメルセデスベンツは、新型『Eクラスセダン』に、「ドライブパイロット」を初搭載。混雑時や高速道路での渋滞時、自動運転によりドライバーにかかる負担を軽減する技術を導入している。

BMWが配信した予告イメージからは、ドライバーが走行中、ステアリングホイールから手を離している様子が見て取れる。

《レスポンス 森脇稔》

最終更新:10/11(火) 19:15

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「水中に潜む本当の危機」
インドガリアルとキングコブラはインドの象徴ともいえる爬虫類ですが、水質汚汚濁のために存亡が危ぶまれています。環境保護者のロミュラスウィトカーがこの素晴らしい動物たちの貴重な映像をお見せして、彼らのそして私達の生活を支えている川の保全を訴えます。