ここから本文です

入社後体重増の読テレ諸國アナ マラソン減量誓う

デイリースポーツ 10/11(火) 16:33配信

 読売テレビ・諸國沙代子アナウンサー(24)が11日、大阪市内で、自身が出場する「第6回大阪マラソン」(30日開催)へ向けての練習を公開し、減量と目標記録の達成を宣言した。

 諸國アナは、月曜レギュラーとして出演する同局の情報番組「朝生ワイド す・またん!」(月~金、前5・20分、関西地区)でマラソン出場を発表した際に、入社してから8キロ太ったことをいじられていた。「2011年度ミス東大」のプライドも刺激されたようで、マラソンまでに「あの頃の輝きを取り戻します」と公言していた。

 しかし、この日は「なかなかやせませんで…」と具体的な数字は明かさずトーンダウン。社内で「やせた?」と言われたり、ファンから「テレビで見るよりやせてる」と言われることもあるそうで「目標達成までスパートします」と減量をあきらめない姿勢を見せた。

 マラソンに向けては、5~8キロほどを週に4、5回走ってトレーニングを続けている。目標は「-す・またん!」の辛坊治郎キャスター(60)が2014年の同大会で記録した4時間55分47秒を超えること。「辛坊さんを超えたい。本気なんです」。14年にハーフマラソンで2時間9分3秒を記録した実績もあるだけに、本気度満点だった。

最終更新:10/11(火) 16:40

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]