ここから本文です

【秋華賞馬体診断】ビッシュ

デイリースポーツ 10/11(火) 18:08配信

 「秋華賞・G1」(16日、京都)

 出走馬の立ち姿の写真と馬体診断をデイリースポーツのホームページに掲載する大好評企画。馬を見る目に定評がある僚紙・馬サブロー調教班の石堂道生(美浦)、吉田順一(栗東)の両トラックマンが、秋華賞に出走を予定する各馬をA~D評価しました。週末の予想にお役立てください。

【写真集】秋華賞馬体診断…週末予想の参考に

 【ビッシュ=評価B】

 寸の詰まった体形だが脚長で背丈があり、前、後肢ともに可動域が広く柔軟性のある歩様が特徴。体重が400キロ前半で推移しているように牝馬の中でも軽量に分類されるが、縦幅のある胴回りで、太めの首差し。線がしっかりとしている体のつくりで、横からの立ち姿から非力さは一切なし。まだ完全ではないものの、オークス時と比較してトモからお尻にかけての筋肉が発達し、バランスも一段と良化した印象を持つ。全体的に適度な張りを保っているように、見た目に反動はない。順調に進められていると判断できる。(馬サブロー美浦・石堂道生)

 〈1週前追い切り診断〉美浦Wで5F68秒9-39秒2-12秒8(馬なり)。馬体をふっくらと見せているのは何より。バネの利いたフォームも健在で、調整は至って順調。

最終更新:10/11(火) 18:19

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

なぜ今? 首相主導の働き方改革