ここから本文です

日本が先制!原口が決めた W杯アジア最終予選

デイリースポーツ 10/11(火) 18:15配信

 「W杯アジア最終予選、オーストラリア-日本」(11日、メルボルン)

 日本が前半5分、FW原口のゴールで先制した。中央付近で原口がパスカット。MF長谷部、MF本田とわたり、スルーパスに抜け出した原口がGKと1対1となり、冷静に左足で決めた。

 原口は9月6日のタイ戦、10月6日のイラク戦に続いて、3試合連続ゴール。日本代表のW杯最終予選での3戦連発は、米国大会(94年)のFW三浦知良、フランス大会(98年)のFW呂比須ワグナーに続いて3人目の快挙となった。

 アジア最終予選は6チームずつの2組に分かれ、ホーム&アウェー方式の総当たり戦を実施。各組2位までが出場権を獲得し、各組3位同士の勝者が北中米カリブ海4位との大陸間プレーオフに進む。

最終更新:10/11(火) 18:28

デイリースポーツ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]