ここから本文です

菜々緒 へそ出しセクシーで“菜々緒ポーズ”も披露

デイリースポーツ 10/11(火) 18:23配信

 ジーンズが似合う有名人に贈られる「第33回ベストジーニスト2016」の発表会が11日、都内で行われ、モデルで女優の菜々緒(27)が一般投票で決まる「一般選出」の女性部門で初受賞した。

【写真】 菜々緒、初写真集で美脚&美尻大胆披露

 28日に28歳の誕生日を迎える菜々緒は「歴史ある賞を受賞できて感激です。すごくうれしい。最高の誕生日プレゼントです」と笑顔。女性レポーターから「あのポーズやってもらっていいですか?」とお尻を突き出し長い脚を強調する“菜々緒ポーズ”をリクエストされ、笑顔で披露。「菜々緒ポーズをふっていただき、ありがとうございました。まさかベストジーニストで(このポーズを)やるなんて。やって、って言ってもらってうれしい」とサービス精神旺盛だった。

 この日はスキニージーンズにショート丈のジージャンを合わせた“デニムONデニム”のおしゃれファッション。白いインナーも超ショート丈でヘソ出しのキュート&セクシースタイル。ピンヒールで美脚がさらに際だっていた。

 なお、一般選出部門男性の部はKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔(29)が3連覇で殿堂入りを果たした。協議会部門の選出は、俳優・草刈正雄(64)、モデルの押切もえ(36)、タレント・渡辺直美(28)が受賞。協議会選出部門特別貢献賞はアニメ「ONE PIECE」が受賞した。

最終更新:10/11(火) 19:49

デイリースポーツ

なぜ今? 首相主導の働き方改革