ここから本文です

「タイガーマスクW」が新日本プロレスでデビュー!1月のドーム大会にも参戦

コミックナタリー 10/11(火) 19:38配信

梶原一騎・辻なおき原作によるテレビアニメ「タイガーマスクW」の放送を記念した試合が、去る10月10日に開催された新日本プロレスの東京・両国国技館大会「戦国炎舞 -KIZNA- Presents KING OF PRO-WRESTLING」で行われた。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「テレビアニメ『タイガーマスクW』放送記念スペシャルマッチ」と銘打たれたのは、新日本プロレスで活躍中のタイガーマスクとは別人の「タイガーマスクW」と、GWMのマスクマン・レッドデスマスクによるシングルマッチ。8日に放送されたアニメ第2話ではタイガーマスクとレッドデスマスクの対戦が決定しており、それと連動する形でこの一騎打ちが実現した。

この日の会場には、アニメで東ナオト/タイガーマスク役を務める八代拓がゲスト解説席に登場。八代が見守る中、タイガーマスクWはアニメ主題歌「行けタイガーマスク」をバックに入場した。試合はタイガーマスクWがレッドデスマスクのパワーとラフ殺法に苦しめられる場面もあったが、キックと空中技で反撃。最後はタイガードライバーでデビュー戦を飾った。

また本日10月11日に東京・テレビ朝日で行われた新日本プロレスの記者会見では、2017年1月4日に開催される「WRESTLE KINGDOM 11 in 東京ドーム」にもタイガーマスクWが参戦することが発表された。

「タイガーマスクW」は東映アニメーションの創立60周年を記念した作品。若きプロレスラー・東ナオトと藤井タクマの2人がそれぞれタイガーマスクとタイガー・ザ・ダークとなり、所属していた団体・ジパングプロレスを潰した組織・虎の穴に立ち向かう。毎週土曜26時45分より、テレビ朝日にてオンエア。

新日本プロレス「WRESTLE KINGDOM 11 in 東京ドーム」
日時:2017年1月4日(水) 15:30開場、17:00開始
会場:東京ドーム

「タイガーマスクW」
キャスト
タイガーマスク/東ナオト:八代拓
タイガー・ザ・ダーク/藤井タクマ:梅原裕一郎
高岡春奈:三森すずこ
オカダ・カズチカ:森田成一
棚橋弘至:鈴村健一
藤井大助:草尾毅
山科ルリコ:千葉千恵巳
高岡拳太郎:田中亮一
来間ヒカリ:橘田いずみ
若松龍:岸尾だいすけ
永田裕志:てらそままさき
ミスターX:柴田秀勝
ミスX:小林ゆう
イエローデビル:島田敏
ケビン・アンダーソン:福山潤
マイク・ロドリゲス:内匠靖明
オーディン:竹本英史
真壁刀義:真壁刀義
レッドデスマスク:三浦祥朗

スタッフ
シリーズディレクター:小村敏明
シリーズ構成:千葉克彦
キャラクターデザイン:香川久
アクション作画監督:羽山淳一
美術デザイン:渡辺佳人
音楽:高梨康治(Team-MAX)、刃-yaiba-

主題歌
オープニング曲:「行けタイガーマスク」湘南乃風
エンディング曲:「KING OF THE WILD」湘南乃風

(c)梶原一騎・辻なおき/講談社 (c)テレビ朝日・東映アニメーション

最終更新:10/11(火) 19:38

コミックナタリー