ここから本文です

加藤登紀子 故永六輔さんとのコラボ作披露

デイリースポーツ 10/11(火) 18:26配信

 シンガー・ソングライターの加藤登紀子(72)が11日、都内で、肺炎のため7月7日に死去した放送タレントの永六輔さんから託された歌詞「ともだち あなた 戦う心」のレコーディングを行った。

 歌詞は2013年に永さんから「2番はお登紀さんが作って」と託されていた。永さんの死後、2番の作詞と作曲をした。1961年、高校3年生の時に出会ったという永さんとの“初仕事”に加藤は「温かい心で永さんの詩を包む気持ちになれたら」と話した。11月末発売予定のミニアルバムに収録、12月3日に沖縄から始まるツアーで披露する。

最終更新:10/11(火) 18:38

デイリースポーツ