ここから本文です

短編アニメ「彼岸島X」、Webで配信決定!1~3話は速水奨が1人全役を担当

コミックナタリー 10/11(火) 20:00配信

松本光司「彼岸島」のショートアニメ「彼岸島X」の第1話が、10月15日にYouTubeとニコニコ動画にて配信される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「彼岸島X」は原作の人気エピソードを踏襲しつつオリジナル要素を持たせた1話完結型のストーリー。ファンが喜ぶ名シーンや名セリフが、全12話のアニメで再現される。

また「彼岸島X」では1人の声優が登場キャラクターすべてを演じることが明らかに。数話ごとに声優が交代するので、声優ごとのキャラクター表現の違いにも注目だ。1~3話の声優として、速水奨が起用された。

製作総指揮を取るのは、映画「彼岸島 デラックス」のVFXスーパーバイザーを担当した谷口充大。演出・脚本は「紙兎ロペ」の2代目監督として活躍する青池良輔と谷口が務める。

このほかMBS・TBS系列で放送中のテレビドラマ「彼岸島 Love is over」の第1話が、10月12日よりGYAO!にて無料配信されることも決定。10月21日までの期間限定なので、興味のある人は逃さずチェックしよう。

最終更新:10/11(火) 20:00

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]