ここから本文です

【オリコン】映画『デッドプール』BD総合1位 ライアン・レイノルズ主演作初

オリコン 10/12(水) 4:00配信

 カナダ出身の俳優ライアン・レイノルズが主演した映画のBlu-ray Disc(以下BD)『デッドプール 2枚組ブルーレイ&DVD〔初回生産限定〕』(5日発売)が初週3.4万枚を売り上げ、10/17付オリコン週間BDランキングで総合1位に初登場した。

 レイノルズ主演作が総合1位を獲得したのは今作が初。過去最高位は、DCコミック原作のヒーロー映画のBD『グリーン・ランタン ブルーレイ&DVDセット』(2012年1月発売、累積1.2万枚)で記録した総合3位だった。

 同日発売の『デッドプール ブルーレイ版スチールブック仕様〔5000セット数量限定生産〕』は初週売上4907枚で同日付BDランキング総合5位(映画部門3位)にランクインした。

 R-15指定の映画作品として今年度初のBD総合首位を獲得した今作は、米マーベル・コミック原作の「X-MEN」シリーズのスピンオフ作品『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』(2009年公開)に登場した自己中心的なキャラクター「デッドプール」が主役。豪快な戦闘シーンや毒舌トーク満載で、R指定にもかかわらず世界120ヶ国で興行収入1位を記録した。

最終更新:10/12(水) 4:00

オリコン