ここから本文です

【GOLF】池田は世界ランク67位に浮上 谷原かわし日本勢2番手に

ISM 10/11(火) 11:51配信

 男子ゴルフの最新世界ランキングが発表され、国内ツアーのHONMA TOURWORLD CUP AT TROPHIA GOLFで今季2勝目を飾った池田勇太は前週から12ランクアップ。72位に3つ下げた谷原秀人をかわして日本勢2番手の67位につけた。

 同大会では池田と宋永漢(韓)のプレーオフが日曜の日没時間を過ぎても勝敗がつかず、5ホール目以降が翌日に持ち越し。最終的にプレーオフ9ホール目でバーディを奪った池田が4月のパナソニックオープン以来となる勝利を手にした。これにより同選手は賞金ランキングで2位に順位を上げ、首位・谷原との差を約840万円に縮めている。

 そのほか、フィジー・インターナショナルで欧州ツアー初勝利を挙げたブラント・スネデカー(米)は、前週の世界ランク23位から20位に浮上。アルフレッド ダンヒル・リンクス選手権で同じく欧州初優勝となったティレル・ハットン(英)は、20ランク上げて自身最高の33位となった。

 なおランキング上位は、1位ジェイソン・デイ(豪)、2位ダスティン・ジョンソン(米)、3位ローリー・マキロイ(北アイルランド)のトップ3以下、19位まで前週から変動なし。日本勢トップの松山英樹は18位のままとなっている。

最終更新:10/11(火) 11:52

ISM

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。