ここから本文です

<アメリカン・ミュージック・アワーズ>、ノミネート発表

BARKS 10/17(月) 17:49配信

<2016 American Music Awards>のノミネートが発表された。

◆ドレイク画像

今年は、ドレイクが最多の13部門で候補に挙がった。これは、マイケル・ジャクソンの11(1984年)を破り、同アワーズ史上最多となる。ドレイクはまだアメリカン・ミュージック・アワードを受賞したことがないが、13部門もノミネートされていれば、来月開かれるセレモニーで初の受賞があるのは間違いないだろう。

ドレイクに次ぎ多くノミネートされたのは、リアーナで7部門だった。続いて、アデルとジャスティン・ビーバーが5部門で候補に挙がった。

アーティスト・オブ・ザ・イヤーは現在10名が候補に挙がっているが、一般投票により5名に絞られる。

<2016 American Music Awards>のノミネートは以下のとおり。

●アーティスト・オブ・ザ・イヤー
アデル
ビヨンセ
ジャスティン・ビーバー
ドレイク
セレーナ・ゴメス
アリアナ・グランデ
リアーナ
トゥエンティ・ワン・パイロッツ
キャリー・アンダーウッド
ザ・ウィークエンド

●ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー
アレッシア・カーラ
ザ・チェインスモーカーズ
DNCE
ショーン・メンデス
ゼイン

●コラボレーション・オブ・ザ・イヤー
ザ・チェインスモーカーズ ft. Daya「Don’t Let Me Down」
ドレイク ft. Wizkid & Kyla「One Dance」
フィフス・ハーモニー ft. Ty Dolla $ign「Work From Home」
リアーナ ft. ドレイク「Work」
メーガン・トレイナー ft. ジョン・レジェンド「Like I’m Gonna Lose You」

●ツアー・オブ・ザ・イヤー
ビヨンセ
マドンナ
ブルース・スプリングスティーン& ザ・Eストリート・バンド

●ビデオ・オブ・ザ・イヤー
ジャスティン・ビーバー「Sorry」
Desiigner「Panda」
リアーナ ft. ドレイク「Work」

●最優秀男性アーティスト-ポップ/ロック
ジャスティン・ビーバー
ドレイク
ザ・ウィークエンド

●最優秀女性アーティスト-ポップ/ロック
アデル
セレーナ・ゴメス
リアーナ

●最優秀デュオ/グループ-ポップ/ロック
ザ・チェインスモーカーズ
DNCE
トゥエンティ・ワン・パイロッツ

●最優秀アルバム-ポップ/ロック
アデル『25』
ジャスティン・ビーバー『Purpose』
ドレイク『Views』

●最優秀ソング-ポップ/ロック
アデル「Hello」
ジャスティン・ビーバー「Love Yourself」
ドレイク ft. Wizkid & Kyla「One Dance」

●最優秀男性アーティスト-カントリー
ルーク・ブライアン
Thomas Rhett
ブレイク・シェルトン

●最優秀女性アーティスト-カントリー
Kelsea Ballerini
Cam
キャリー・アンダーウッド

●最優秀デュオ/グループ-カントリー
フロリダ・ジョージア・ライン
Old Dominion
ザック・ブラウン・バンド

●最優秀アルバム-カントリー
ルーク・ブライアン『Kill the Lights』
クリス・ステープルトン『Traveller』
キャリー・アンダーウッド『Storyteller』

●最優秀ソング-カントリー
フロリダ・ジョージア・ライン「H.O.L.Y.」
ティム・マグロウ「Humble And Kind」
Thomas Rhett 「Die A Happy Man」

●最優秀アーティスト-ラップ/ヒップホップ
ドレイク
フェティ・ワップ
フューチャー

●最優秀アルバム-ラップ/ヒップホップ
ドレイク『Views』
ドレイク&フューチャー『What A Time To Be Alive』
フェティ・ワップ『Fetty Wap』

●最優秀ソング-ラップ/ヒップホップ
Desiigner「Panda」
ドレイク「Hotline Bling」
フェティ・ワップ「679」

●最優秀男性アーティスト-ソウル/R&B
クリス・ブラウン
ブライソン・ティラー
ザ・ウィークエンド

●最優秀女性アーティスト-ソウル/R&B
ビヨンセ
ジャネット・ジャクソン
リアーナ

●最優秀アルバム-ソウル/R&B
ビヨンセ『Lemonade』 
リアーナ『Anti』
ブライソン・ティラー『T R A P S O U L』

●最優秀ソング-ソウル/R&B
ドレイク ft. Wizkid & Kyla「One Dance」
リアーナ ft. ドレイク「Work」
ブライソン・ティラー「Don’t」

●最優秀アーティスト-オルタナティヴ・ロック
コールドプレイ
トゥエンティ・ワン・パイロッツ
X Ambassadors

●最優秀アーティスト-アダルト・コンテンポラリー
アデル
レイチェル・プラッテン
メーガン・トレイナー

●最優秀アーティスト-ラテン
J Balvin
エンリケ・イグレシアス
Nicky Jam

●最優秀アーティスト-コンテンポラリー・インスピレーショナル
Lauren Daigle
Hillsong UNITED
Chris Tomlin

●最優秀アーティスト-エレクトロニック・ダンス・ミュージック(EDM)
ザ・チェインスモーカーズ
カルヴィン・ハリス
メジャー・レイザー

●最優秀サウンドトラック
『Purple Rain』
『Star Wars: The Force Awakens』
『Suicide Squad』

授賞式は11月20日に開催される。

Ako Suzuki

最終更新:10/17(月) 17:49

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]