ここから本文です

<話題>再生医療関連銘柄に注目、参天薬はiPS細胞を利用した目の治療薬向けに共同研究を開始

モーニングスター 10/11(火) 8:30配信

 参天製薬 <4536> は6日、理化学研究所、先端医療振興財団と、iPS細胞を使った新薬開発に向けて共同研究を開始したと発表した。iPS細胞由来網膜細胞を用いて、網膜色素変性症や加齢黄斑変性などの視細胞変性疾患に対する新薬の開発を目指す。

 iPS細胞を含む再生医療の世界市場規模は2012年の1000億円から、20年に1兆円、50年には38兆円に拡大するとの予測がある。製薬会社やベンチャー企業を中心に研究開発が進められており、今後もさまざまな動きが出ると予想される。再生医療などバイオ関連銘柄は、材料が出現した際の値動きが比較的大きく、広がりやすい。関連銘柄をマークしておきたい。

<主な再生医療関連銘柄>
 テラ <2191> 、新日科学 <2395> 、味の素 <2802>
 コスモバイオ <3386> 、日産化学 <4021> 、協和キリン <4151>
 武田薬 <4502> 、アステラス薬 <4503> 、大日住薬 <4506>
 テルモ <4543> 、JCRファーマ <4552> 、サンバイオ <4592>
 ヘリオス <4593> 、富士フイルム <4901> 、資生堂 <4911>
 タカラBIO <4974> 、リプロセル <4978> 、エアーテック <6291>
 ローツェ <6323> 、渋谷工 <6340> 、日立 <6501>
 島津製 <7701> 、ニコン <7731> 、J・TEC <7774>
 セルシード <7776> 、ニプロ <8086>

(モーニングスター 10月 7日配信記事)

最終更新:10/11(火) 8:30

モーニングスター

チャート

参天製薬4536
1333円、前日比-17円 - 12/5(月) 9:45

チャート

テラ2191
608円、前日比+3円 - 12/5(月) 9:35

チャート

新日本科学2395
556円、前日比-2円 - 12/5(月) 9:45