ここから本文です

こんな自転車の運転は危ない!360°VR動画で危険性を再確認

オートックワン 10/11(火) 11:59配信

JAFは、10月6日よりJAFホームページ内の交通安全トレーニングコンテンツにて「360°VR動画で気づく!こんな自転車運転が実は危ない!」を公開した。

このニュースの写真を見る

これは自転車の運転者視点では見えづらい側面や後方などを、360度全方位視点で見ることによって、気づかなかった危険に気づくための動画である。

特殊なカメラや映像処理により、再生中の動画の視点を360度自由に選択することができるため、周囲への配慮の無い自由気ままな運転がどのような危険を招いていたのかを視覚的に学ぶことができる。

具体的には自転車走行時の「進路変更時の後方確認」や「一時停止遵守」「生活道路での徐行」など、周囲確認の重要性を理解できるものとなっている。

今後も順次コンテンツが追加されていく予定との事。

この動画はJAFホームページだけで無く、YouTubeのJAF公式アカウント「jafchannel」でも見ることができる。

最終更新:10/11(火) 11:59

オートックワン