ここから本文です

【動画解説】台風20号は急カーブ 今後の台風は?

ウェザーマップ 10/11(火) 15:18配信

ウェザーマップ

 北上中の台風20号は、日本の南海上で東へ急カーブします。秋が深まった時に多くみられるコースですが、今後もまだ台風接近の可能性は残っています。

 このところ急に気温が下がりました。日本付近を秋の空気が覆うようになったためです。この空気がガードする形となり、台風20号を東へはじき出します。
 また、上空の強い西風=偏西風に乗って、台風は一気に東へ離れていきます。偏西風が南下してきているというのも、秋が深まっている証拠です。

 このまま秋が深まり、台風シーズンが終わりに近づくようにも見えますが、2014年には今回と同じように台風が南海上で東へ急カーブしたあと、10月に台風が2個連続で上陸したということもあります。

 今年の台風発生はまだ20個で、平年だと25.6個です。まだ台風接近の可能性は残っていると考えておいた方が良さそうです。(気象予報士・増田雅昭)

最終更新:10/11(火) 15:18

ウェザーマップ

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。