ここから本文です

上市でフォトロゲイニング スポーツ×観光で活性化/富山

チューリップテレビ 10/11(火) 10:25配信

 上市町では、地図に記されたチェックポイントを時間内に巡り獲得した得点を競うスポーツ『フォトロゲイニング』の大会が開かれました。観光とスポーツを楽しむことで地域の活性化につながるとして、全国各地で開催されている人気イベントです。

 フォトロゲイニングとは野外に設置されたチェックポイントを制限時間内に回る『ロゲイニング』の要素に写真を加えたもので、地図とチェックポイントの一覧をもとに見本と同じ場所で撮影し点数を集めていくものです。

 得点はスタート地点から近い場所は低く、遠く険しい山の中の場所では高得点を獲得することができます。大会は子どもから大人まで幅広く楽しめるのが特徴で、10日は県内外から総勢248人が参加しました。

 チェックポイントは、街なかにある駅や飲食店から、山間部に位置する観光名所まで39か所にものぼります。
 個性的なコスチュームに身を包んだ参加者らは、チームで作戦を立てながらチェックポイントでポーズをとり、写真撮影を楽しんでいました。
 中にはスタート地点からおよそ6キロも離れた『大岩山日石寺の阿覚窟』にまで足を運ぶ人も。

 「(ここまで来るのに)1時間ちょっと。つらいですね。わざと、誰も来ないような所に来る(作戦)」(参加者)

 大会を開くことで、街もいつになく活気付いています。こちらの店では参加者を応援しようと、サンドウィッチをサービスで提供しました。

 「元気出るでるんじゃないかな。何か口に入れれば。上市にこういう店があることを知ってもらえれば。人が集まるこういう(フォトロゲイニングは)良いことだと思う」(サンドイッチ店「すみれ」店主)

 イベントを主催した上市町は、こうした機会を通じて「地域の企業や住民が一体となって上市の魅力を県内外に発信していければ」としています。

チューリップテレビ

最終更新:10/11(火) 10:25

チューリップテレビ