ここから本文です

バストアップマッサージ術が女性に大人気 「育乳カウンセラー」が話題に

AbemaTIMES 10/11(火) 20:00配信

(C)AbemaTV

「育乳カウンセラー」という耳慣れない職種で注目を集めている人物がいる。それが戸瀬恭子さんだ。たった10分でできるバストアップマッサージ術が女性の間で大人気だ。カタチのいいバストを作るために、今まで1万人以上の施術をしてきた戸瀬さんは「ゴッドハンド」とも呼ばれている。

「独身のときはCカップだったんですけど、授乳していたらAカップになってしまって」と語る戸瀬さん。今のマッサージ術は出産後の悩みが元になっているようだ。そんな戸瀬さんは現在Hカップ。

施術はまず血流とリンパの流れを良くするために全身マッサージから始まる。ひざにある女性ホルモン分泌のツボや鼠径部のツボ押しなど、指圧も兼ねたマッサージを行っていく。

それが終わればお椀型のきれいな乳房を作るために胸元のデコルテエステを行っていく。肘から脇を通してクビから胸元までのマッサージを10回、そして肩甲骨から脇を通して胸元へというのを10回、脇のくぼみの親指以外の指を全部入れて10回揉んでほぐす。次は乳房の位置を上げるためのマッサージだ。今度は斜め下乳を喉仏に向かって持ち上げる。そして谷間の内側にある「しんぼう」というツボを押す。おっぱいを手のひらで持ち上げ、円を描きながら乳腺を刺激していく。

仕上げに脇の下から脂肪を集めるように寄せていく。たった10分だけのマッサージだが2センチのバストアップになることもあるという。

戸瀬さんは「コツはあまり力を入れないこと」と指摘する。

継続的に続けた人の中には、CカップからGカップに上がった人もいれば、二年半前にA3カップだったのがFカップになった人もいるという。

最終更新:10/11(火) 20:00

AbemaTIMES