ここから本文です

ブンブン川島の訃報に、くるり・マキホル・湘南乃風らミュージシャン仲間から惜しむ声続々

E-TALENTBANK 10/11(火) 17:40配信

10月11日に伝えられたBOOM BOOM SATELLITESの川島道行の訃報に、ミュージシャン仲間からも惜しむ声が続々と上がっている。

マキシマム ザ ホルモンのマキシマムザ亮君はTwitterで「ブンブンサテライツ川島さんが亡くなった。。覚悟はしていたものの、悲し過ぎる。今日は、昔対バンした時に酔っ払った川島さんに唇を奪われたことを思い出しながら、川島さんに頂いた『BOOMBOOM』というワインを飲んで、ブンブンの曲聴いて踊ります。」とコメント。

また、くるりの岸田繁は「OUT LOUDで出会ったブンブンサテライツ。初めて聴いた時の衝撃は、背中にキック受けたみたいでした。真似したくても出来なかった。これからも彼らの魂が枯れることがありませんように。川島さんのご冥福をお祈りします。」、亀田誠治は「BOOM BOOM SATELLITES 川島さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。去年のVIVA LA ROCKのステージで、ようやく川島さんと同じステージに立てました。楽しかった、嬉かった、頼もしかった。川島さんはみんなの心の中に音楽と共に光り続けることでしょう。永遠に。」とそれぞれの想いを綴った。

そして、NICOTouchestheWallsの光村は「2005年のリキッドルームの記憶で、僕はいつだって躍り狂えます。川島さん、どうぞ安らかに。」、湘南乃風のSHOCK EYEは「ブンブンサテライツ、川島さんご冥福をお祈りします。お会いしたことはありませんでしたが、、2人が奏でる音楽大好きでした。」とそれぞれ故人を偲んだ。

最終更新:10/11(火) 17:40

E-TALENTBANK

なぜ今? 首相主導の働き方改革