ここから本文です

LIXIL半田工場、金型鋳造の自動化推進

日刊産業新聞 2016/10/11(火) 12:32配信

 LIXIL半田工場(愛知県半田市)は、水栓金具向け黄銅製鋳物部品を製造する金型鋳造ラインの自動化を推進している。本年5月には鋳造設備周辺の大幅改修を実施。これにより品質の安定および安全性の向上につなげていく。加えて、樹脂製品の需要が拡大傾向にあるため樹脂用の射出成形機を順次、追加導入していく計画。これにより樹脂系部品の需要増に即応可能な体制構築を目指す。

最終更新:2016/10/11(火) 12:32

日刊産業新聞

Yahoo!ニュースからのお知らせ