ここから本文です

U-19アジア選手権開幕間近! MF堂安律がドバイでの充実語る「チーム全体が良い雰囲気」

theWORLD(ザ・ワールド) 10/11(火) 12:40配信

14日にイエメンと対戦

U-19日本代表MF堂安律が14日に開幕を控えるAFC U-19選手権に向け、意気込みを語った。

10月3日から国内でのトレーニングキャンプに励み、7日に直前合宿を実施するドバイに到着したU-19日本代表。8日はGK陣のみのトレーニングとなったが、9日からチーム全体でトレーニングを行い、10日には練習試合を行っている。

また、9日の練習終了後には、MF堂安が「国内での合宿から始まり、今まで練習中からみんなよく声を出し合いながら、チーム全体が良い雰囲気で準備できていると思います」と充実ぶりを語り、「まだまだ細かなプレイのすり合わせが必要ですが、本番まで短い時間の中で、チーム全体のプレイの質を上げていきたいです」と大会に向けた意気込みを語っている。同選手のコメントを日本サッカー協会公式サイトが伝えた。

U-19日本代表はバーレーンで開催されるAFC U-19選手権、14日に初戦でU-19イエメン代表と対戦。その後はU-19イラン代表、U-19カタール代表と対戦する。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:10/11(火) 12:40

theWORLD(ザ・ワールド)