ここから本文です

田辺誠一、初めて明かした意外な“親戚”がネットで話題。「びっくり」「田辺誠一様への好感度爆あがり」

E-TALENTBANK 10/11(火) 20:50配信

7日放送のフジテレビ系「Love music」で、俳優の田辺誠一が「どこでも話したことない」という意外な親族の存在を明かした。

トークゲストとして出演した田辺は、「どこでも話したことないんですけど…」と前置きした上で、聖飢魔IIのダミアン浜田陛下をいとこに持つことを告白した。自身は人間であると前置きをしてから「(ダミアンは)悪魔なので、世を忍ぶ仮の姿のいとこ」だと語ると、司会の森高千里とアンジャッシュの渡部建は思わず驚きの声をあげる。

田辺はダミアンについて、聖飢魔IIの創始者であり、年齢が現在10万55歳で10万54歳のデーモン閣下よりも1年先輩にあたることと、ヒット曲「蝋人形の館」の作詞作曲を担当したと説明する。

ダミアンの華麗な経歴に、渡部が「すごい方じゃないですか!」と驚く。しかし田辺は「なんですが、メジャー・デビューをするときに脱退したんですよ」とここで意外な事実を告げる。渡部が「何でですか?」とぶつけると、田辺は「就職が決まって…」とまさかの理由を明かし、司会の二人は思わず大爆笑となる。

ダミアンは世を忍ぶ仮の姿のまま学校の先生になっていて、担当している生徒たちも先生の正体を「知っているみたいですよ、実は悪魔だっていうのは」と語る田辺に渡部は「校長は知らないでしょ、だって悪魔雇わないでしょ、絶対!」とツッコミを入れ、田辺を困らせていたのだった。

番組を観た視聴者からはTwitter上で「従兄弟が悪魔ww ダミアン浜田陛下万歳!」「ちょっとびっくりした」という視聴者の驚きの声が上がると同時に、聖飢魔IIのファンからも「悪魔教信者としては田辺誠一様への好感度爆あがり」「ダミアン浜田陛下の御尊影がドドドドーンと放送されていて本当に感激」と歓喜のつぶやきが見られたほか、ダミアン浜田の教え子と思われる人物が「浜田先生、田辺誠一といとこやったんやね…なんでそんな人が私の部活の顧問で、曲書いてくれたんやろ…世の中不思議すぎる」と語るなど、様々な投稿がアップされていた。

最終更新:10/11(火) 20:50

E-TALENTBANK